よりよい環境で働きたい女性の皆さんへ、人気の転職をご紹介!

日本全国、働く女性の処方箋!【ワーキングウーマン雑学】

ようこそ

このサイトでは働く女性を取り巻く厳しい現状を見直し、日々のストレスとうまく付き合う方法を考えます。

新着記事

思いきって転職!

女性の転職率って結構高い!

国民生活白書による「女性の就職・転職」の調査によれば、1990年には5.4%だった女性の転職率は、2005年には7.8%に上昇しています。このことから、女性の転職率は年々上昇傾向にあることがわかります。
女性の転職理由としては、さまざまな意見があがっています。

・勤務時間や休日など、待遇がよい所で働きたい
・人間関係に不満がある
・子育てに理解のある職場がいい
・年収アップを目指したい
・キャリアアップ

などなど…現状に満足していないワーキングウーマンは多いようですね。
ですが、いざ転職!となると、簡単にはいかないのが現状。残念ながら、働く女性への理解度が低い企業はさまざまな懸念を抱えがちです。独身女性の場合は、「結婚・出産して辞めるんじゃないのかな?」ということ。また既婚女性の場合は、「学校行事や子どもの体調不良で仕事が頼みにくいかもしれない」という事について、面接で聞く企業もあるようですね。
ただし、現在の日本は1次・2次産業よりもサービス業が盛ん。コールセンターや接客業は圧倒的に女性が多く、女性の活躍場所は非常に多岐に渡るということです。
今まで携わっていた職種とは、全く違うような職種に挑戦することも可能なのではないでしょうか?

転職に人気な仕事とは?

転職に人気な仕事としては、事務系を中心としたオフィスワーク・高収入を見込める看護師が人気です。それぞれの特徴を比べてみましょう。

仕事の種類:事務・経理・マーケティング・コールセンター・データ入力など。
特徴:座り仕事が多く、体力的な負担が比較的軽いのが特徴。電話応対や細かい作業、周囲への気配りなど、女性の得意分野の業務が多く、社会人経験を活かして活躍できる
こんな人にオススメ:体力的に負担なく、地道にコツコツ働きたい人

働く場所:病院や施設など、全国どこに行っても需要がある
特徴:給与やボーナスなど待遇に恵まれており、パートでも高収入が見込める。看護師はほぼ9割女性であり、好条件を求めて転職する人が多い
こんな人にオススメ:人の役に立ちたい、バイタリティの高さを活かして働きたい人

気になる仕事は見つかりましたか?
「何かを始めるのに、遅すぎるということはない」とは、昔から伝えられてきた言葉です。あまり思い悩まず、リフレッシュのつもりで挑戦してみてください。その先には、もしかすると自分でも気づかなかった可能性が広がっているかもしれませんよ。

おすすめ記事ピックアップ

  • おすすめ!ストレス発散法

    おすすめ!ストレス発散法
    そのストレス、ためすぎは危険です!ストレス発散法には男女差があるということがわかっています。ここでは効率的に女性がストレスを解消できる方法をご紹介します。
  • ママ友との付き合い方

    ママ友との付き合い方
    表ではニコニコ、でも裏では…!?ドラマの中だけじゃない!本当にあったママ友トラブルをご紹介。一方で、味方につけると心強いのもママ友なのです。ママ友とうまく付き合っていくためのコツも合わせてピックアップします。
  • 思いきって転職!

    思いきって転職!
    仕事に家庭、何もかもがうまくいかない!そんな時は思い切って環境を変えてみては?転職でお悩みのアナタへ、女性が取っておきたい資格や転職にピッタリの仕事をご紹介。自分の人生は、自分で切り開いていきましょう!
ページTOPへ